ホーム> Savon de Siestaについて

石鹸について
Savon de Siestaイメージ写真

石鹸作り方

石鹸は材料の油とアルカリ成分(固形石鹸:水酸化ナトリウム 液体石鹸:水酸化カリウム)が鹸化(けんか)という化学反応を起こすことによって出来上がります。

Savon de Siestaの手作り石鹸は、植物性オイルだけを原料とし加熱することなく鹸化(けんか)反応を行う、コールドプロセス製法でつくっています。この製法は、40日の熟成を必要とするとても手間も時間もかかるものですが、肌に優しく洗い上がりにしっとりする保湿性の高い石鹸を作るのに適した方法です。

植物性オイルを石鹸にする鹸化(けんか)反応では、石鹸以外にグリセリンという保湿成分も一緒に合成されます。

植物性オイル + アルカリ = 石鹸 + グリセリン (+植物性オイル)

市販の他の石鹸はこのグリセリンを取り除いて石鹸を作るのに対し、Savon de Siestaの手作り石鹸は全てそのまま石鹸の中へ閉じ込めています。 また植物性オイルの量に対し反応するアルカリの量を少なくすることによって、石鹸の中に植物性オイルを5〜10%未反応のまま残しています。

そのため、お肌がしっとり洗いあがります。

次に、ご家庭でもできる手作り石鹸のつくり方をご紹介します。Savon de Siestaの手作り石鹸も同じようにつくっているんですよ♪

石鹸の作り方1
材料をそろえます

どんな石鹸を作ろうかまずはイメージを固めます。夏だったらさっぱりしたものを、冬だったらしっとりしたものがいいかな〜。 私は空の天気、植物の緑などからイメージをもらうことが多いです。(食いしん坊を発揮しておいしいものからも)

石鹸の作り方2

イメージに合わせてオイルを選びます。基本のオイルはオリーブ・ココナッツ・パーム。それから洗いあがった肌を想像して、シアバターやホホバオイルなどをプラスします。

次にオプション選び。ここが愉しいところでもあります。毛穴をすっきりさせたいときは小豆パウダー、保湿効果を高めるときはハチミツ。荒れ肌そしてリラックス効果のものを作るときはラベンダー。材料を前にしてフムフムと考えます。


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
オイルと水酸化ナトリウムを混ぜます
石鹸の作り方1

材料が決まったら、まずはオイルと苛性ソーダ水を混ぜ合わせるところからスタート!

オイルと苛性ソーダ水を同じ温度まで温めたら、少しずつ混ぜ合わせていきます。

透明だったオイルが苛性ソーダと反応してだんだん濁ってくるのです。それが石鹸の素。この過程は何度経験しても面白い!!


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
一生懸命混ぜ続けます!
石鹸の作り方3

ここで一生懸命まぜるのが、いい石鹸を作るポイントです。

オイルとアルカリはそっとしておくと、分離してしまい、石鹸にはなりません。オイルとアルカリが上手に出会って、石鹸になるように、くるくる混ぜ続けるのです。


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
お肌に特別な働きのある原料をプラスします
石鹸の作り方3

くるくる混ぜているうちに、生地がもったりと重くなってきます。

生クリームだと6分立てくらいになってきたところで、,覗んだオプション材料をプラス。 香りをつけるときはふわっとアトリエ中にいい香りが漂います。


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
型に流し込みます
石鹸の作り方5

生地に泡だて器で文字が書けるようになったら、型に流し込むタイミングです。 お菓子作りと似ていて本当にワクワクする工程。タイミングをしっかり見極めて!

型はSavon de Siestaの石鹸にぴったり合わせてつくったオリジナルのものを使っています。ここまできたらほっと一息。


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
一晩お休みをさせてあげましょう
石鹸の作り方6

くるくると作ってきた生地を型に入れたら、毛布で包んで一晩休憩。 この間にもオイルが石鹸へと着々と変化していきます。

石鹸スタッフもお茶を飲んだり、休憩です。


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
カットとスタンプでおしゃれを…
石鹸の作り方7

型に入れる前はとろりとした液体だったのが、ひと晩たつとしっかり固まっています。

そっと型から出したら、同じ大きさになるように慎重にカットしていきます。

それからスタンプをペタペタと。 上手にスタンプが押せるとパチパチと拍手をしたくなります♪


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
40日間しっかり休憩
石鹸の作り方8

カットした石鹸を40日間休憩させます。

この間に 〕省な水分が飛んで、▲▲襯リ値も下がり、しっかりした石鹸になるのです。棚いっぱいに石鹸が並んでいる様子は圧巻です!


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1
完成
石鹸の作り方7

ひとつの石鹸が出来るまで40日間ゆっくりした時間が流れます。

完成した石鹸は厳しいテストを受けます。

  • pHテストを行ってアルカリ値の確認
  • 重量を検査
  • 外観の検査

厳しいテストを受けた石鹸はラッピングの工程へ。 その後皆様の元へと旅立っていきます!!


石鹸の作り方1

次へ

石鹸の作り方1

手間暇かけて。愛されて。

このように、たっぷりの時間と愛情が必要な製法で、
ひとつひとつ丁寧に手作りしている石鹸です。

だけど、そんな愛情をかけて作った石鹸たちだからこそ、
やさしさがお肌に残るような洗い上がり。

サボンデシエスタ の石鹸を使うことで、
毎日の生活にちょっとした愉しみをプラスしていただけたら、
とても嬉しく思います。

おすすめの手作り石鹸、是非お試し下さい♪↓↓

石鹸の作り方1

手作り石鹸

等の製品やプレゼント情報をメルマガでいち早くお届けします

手作り石鹸やオーガニック製品、プレゼ

ント情報などをメルマガで入手する。 またはメルマガの解除

手作り石鹸・オーガニック商品などを買い物かごに入れる

手作り石鹸等を販売するシエスタのブログ

手作り石鹸等を販売するシエスタのスタッフブログ ■スタッフブログ
Savon de Siestaからお届けする、日々のお話。 シエスタでは今年、石鹸の頒布会を始めました。今月からは今まで以上に【ツキ・イチせっけんの会】を楽しんでいただけるように、シエスタからお便りを同封させていただいています。その名も、『頒布会通信』です!(かみお)

■シエスタ通信
みつばちトート展中ですが、1日だけお休みをいただいて、娘と出かけてきました。動物園→カフェのゆるゆる満喫コース。台風も去ってお天気にも恵まれ、楽しい1日でした。
■旧スタッフブログ
'07/9/19-'11/4/30

店舗紹介

Siesta Labo.
直営店 Siesta Labo.

営業:
11:00-19:00
定休:火曜日
TEL: 011-206-0710
住所:札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F

※Siesta Labo.では、商品購入、当オンラインショップのお支払い&商品受け取り、ポイント交換ができます。当オンラインショップと店舗での取扱商品は一部異なります。

製品取扱店情報