company

copy

会社概要

商号:
株式会社Savon de Siesta
カナ:
カブシキガイシャ サボン デ シエスタ
会社設立:
2011年8月1日
資本金:
25,000,000円
役員:
取締役会長 附柴裕之
代表取締役社長 附柴彩子
所在地:
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル2F
TEL:
011-206-1580
FAX:
011-206-1581
事業内容:
1)化粧品の企画・開発・製造販売
2)日用雑貨の卸販売
3)小売店の経営
4)その他、以上に付帯する一切の事業
沿革:
2005年 Savon de Siesta創業
2009年1月 Siesta Labo.創業&店舗オープン
2011年8月 株式会社Savon de Siesta 設立(資本金5,000,000円)
2013年3月 第三社割当増資(資本金10,000,000円)
2014年1月 Siesta Labo.と事業統合
第三社割当増資(資本金25,000,000円)
2014年2月 直営店 Siesta Labo.の移転&リニューアルオープン
2014年3月 事業拡大に伴う事業所移転

ブランド
コンセプト

毎日の暮らしに、ココロがホッとするひとときを提供する

お客様への
お約束

Savon de Siesta の手作り石鹸は、お客様が安心してお使いいただける製品をお届けするために、3つの責任を果たすことをお約束いたします。

1)品質責任
つくり手であるわたしたち自身が安心して使えるものをお客様にご提供いたします。

2)価格責任
お客様には良いものをできる限りお求め安い価格でご提供でき、企業としては研究開発・品質管理・雇用の安定をはかことができるよう、製品の適正価格を設定いたします。

3)社会責任
より良い社会を望み、良心に基づいて努力している人々を応援し、地域経済の振興・発展につながるよう事業を推進いたします。

製品開発の
考え方

わたしたちは、お客様にひとつひとつ丁寧に作り上げた『正しい製品』をお届けするために、次の5つのことを心がけています。

1)肌への優しさへのこだわり
・肌に対する効果効能についてできるかぎり科学的な根拠を示すこと
・不要な合成添加物を一切使わないこと

2)使っている素材へのこだわり
・良質な天然素材もしくはそれに準ずる原料を使うこと
・なぜその素材を配合しているのか、製品への素材配合の意味を明確に説明できること
・できるだけ地元北海道で採れる素材を有効に使うこと

3)お客様の立場に立ったサービスの提供
・お客様の声に耳を傾け、求められる製品をつくること
・お客様の視点でのサービスを充実すること
・適切な情報提供に努めること

4)世代を超える価値の創造
・流行に流されずいつの時代も必要とされる価値を創出すること
・年齢によらず誰もが毎日使い続けられる製品を提供すること

5)環境への配慮
・微生物によって100%分解される自然由来の原料を使用すること
・製造工程でのゴミを極力少なくすること
・利益の一部を森林づくり等の環境保全活動等に役立てること

事業展開の
方針

近年、消費者の食への安全性や健康志向の高まりと並行して、有機栽培やつくり手の顔が見える食品、また、トレーサビリティー(産地が分かること)に対する関心が高まっています。

Savon de Siesta (サボン・デ・シエスタ)は、食品だけでなく、毎日使う基礎化粧品においても、作り手の顔が見える安心して使える製品・サービスをお届けしたいと考えています。 消費者に安心して使っていただける自然と調和の取れた製品の供給を、地域に密着した形で実現し、産地と作り手と消費者を良い形でつなぐことのできる事業展開を目指しています。

  • お問い合わせ
  • ご利用案内
  • ログイン
  • 初めての方へ
アイテムカテゴリー
かごの中
メールマガジン
お取り扱い店
Facebook Twitter Instagram